<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

風を聴く

c0146595_0122267.jpg



桜が、春の風に揺れて。


c0146595_0133276.jpg



目の前の景色も、感情も

壊すことができる。

薄氷のように繊細なもので、僕たちは繋がっている。


c0146595_0145930.jpg



盲目的に信じる未来。

やがて風が、全てをなかったことにしてくれるだろうか。
[PR]

by despair1999 | 2008-03-31 00:28  

いつか来た場所

c0146595_118516.jpg


さる土曜日、時間ができたのでまたも京都に行ってきました。

今回は八坂神社です。

c0146595_1195463.jpg


何も知らずに行ったのですが、この時期に珍しい提灯や灯籠による

ライトアップが行われていて…とても幻想的でした。

c0146595_122011.jpg


闇夜に、幽玄の炎のごとく燃え上がる法観寺。

無垢な金色の輝きに言葉を失った瞬間でした。

ちなみに
[PR]

by despair1999 | 2008-03-25 01:42  

お詫び

昨日の投稿がどうも上手く表示されない時があったので削除しました。
わざわざお越しくださった皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びします。


c0146595_22572165.jpg



余談ながら。
この前の日曜に地元であったお祭りです。

大した盛り上がりはないのですが、
この祭りが始まるとこの街に春が来ると昔から言われています。

この日は天気もよく…新しい季節の訪れを感じさせる1日でした。

久しぶりにRICOH R2で撮影。
[PR]

by despair1999 | 2008-03-18 23:00  

待ちわびた春

c0146595_124519.jpg



冬の間のあなたは、

まるで眠っているかのように儚げで。


c0146595_125255.jpg



でもようやく暖かくなってきて

あなたにも元気が戻って来た。

More
[PR]

by despair1999 | 2008-03-15 01:30  

Silence of Time

c0146595_102752.jpg


仕事を終えてから車で数十分。

海に来た。

c0146595_112247.jpg


特に目的があった訳でなく、

ただ新しいレンズを試すのと、

あとは少し、

静寂の時間が欲しかった。

c0146595_125595.jpg


そんな気持ちだったので、抑揚のない、規則に支配された殺風景を見た。

c0146595_1555100.jpg


そこに束縛される自分と、それを客観的に見る自分。

悲しいくらい、不完全な存在。
[PR]

by despair1999 | 2008-03-08 01:11  

優しい嘘

c0146595_05420100.jpg



c0146595_0553169.jpg



風を絡めて、まわる かざぐるま。

風を彩るように。


c0146595_057256.jpg



喜びも悲しみも、みんな。

風に乗って、遠くへ。
[PR]

by despair1999 | 2008-03-04 01:01